2007年04月05日

藤田田氏の経歴

藤田 田(ふじた でん、1926年3月13日 - 2004年4月21日)は、日本の実業家。大阪府大阪市生まれ。輸入雑貨販売店「藤田商店」、日本マクドナルド、「日本トイザらス」創業者。

大阪十三の(旧制)北野中学を卒業。(旧制)松江高等学校を経て東京大学法学部在学中に通訳アルバイトでユダヤ人米兵の自由な生き方に触れて感動し、在学のまま1950年に輸入雑貨販売店「藤田商店」を立ち上げる。その後、1971年に日本マクドナルド、1989年に「日本トイザらス」(アメリカのおもちゃ専門店トイザラスの日本法人)、日本タイラックを創業する。

日本全国で「価格破壊」を引き起こすなど、経済感覚、会社経営に長けたカリスマ的人物であったが、晩年は日本マクドナルドの業績が迷走するなどそれらに翳りが見えた。

2000年頃まで日本マクドナルドは「デフレ時代の勝ち組」と言われたが、値下げ・値上げを繰り返すなどして客離れを引き起こし、2001年に創業以来初の赤字に転落。そして2002年7月、日本マクドナルドの不振や自らの体調不良などを訴え、社長を辞任。

著書に「ユダヤの商法」「頭の悪い奴は損をする」「勝てば官軍」など、人を食ったタイトルの本がある。露悪趣味的だが、資本主義の本質を本音で語っている。

日本マクドナルドの経営から退いた後は、公の場に出る事は少なくなり、2004年4月21日、心不全のため東京都内の病院で死去した。享年78。78対22の法則(パレートの法則)にちなむ数字であることに因果があったのかもしれない。また、米マクドナルドのジム・カンタルポ会長兼CEOも彼が死亡した2日前にオーナー会議中に心臓発作で急死した。

小学生のころ,成績は優秀だったが、教師に嫌われたため内申を失い、一浪して北野中学に入学した。

東大の学友でもあった太宰治の死の前夜、バーで会っている。そのときの印象から、道を踏み外しただけで、自殺ではないと主張している。

東大の学友だった山崎晃嗣(光クラブ経営)に金を貸していたが、自殺直前にきっちり回収したという。また、山崎を唯一「頭のいいやつ」と評している。3桁の複雑な掛け算を一瞬に暗算できたらしい。

高校生であった孫正義の訪問を受け、コンピューター関連を学ぶように助言した。

日本語の研究が趣味。日本マクドナルドを創業する際も、「McDonald's」を、正しい発音である『マクダーナルズ』とせずにアメリカ本社の反対を押し切り「日本語的に馴染みやすい3・3の韻になるよう」に『マクドナルド』としたことは有名。

名刺や新聞広告などで自らが登場した際には、名前のところに「デンと発音してください」とわざわざ明記することがあった。
「デンと発音してください」というフレーズでの自己紹介が有名であった。

母親がクリスチャンだった事から、「口」に「十字架」で静かな子、という意味で「田」という名前になったとされている(よくしゃべる子で黙らせようと「口」に「×(バツ)」を入れた、という俗説もある)。

遺産総額は、約491億円・歴代6位だった。


References from Wikipedia


posted by 店舗調査官 at 18:00| トイザらス 店舗:藤田田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。